マガジンのカバー画像

応用技術編 全25巻セット

31
【応用技術編】全25巻 セット価格 8,400円 ドリブル理論を応用した上級者向けの内容となっています ⚠️単品での購入と同じ内容となりますので、単品購読されている方は 間違えて… もっと読む
全25巻 単品価格12,500円→25巻フルセット価格8,400円
¥8,400
運営しているクリエイター

記事一覧

応用技術編 第1章 〜序章〜  「スクラッチ」

今回のメインテーマは 「スクラッチ」 これまでのロジックや基本技術の先を行く『応用技術』で…

応用技術編1−① 絶対勝てる場所へ忍び込む方法

スクラッチは「応用技術」です。 でもこの「応用技術」は、「99%抜けるドリブル理論」のロジ…

500

応用技術編1-② ボールを自在にスクラッチする

足裏でボールに触れてさえいれば、前後左右斜めとどこでも自由にボールを運べるスクラッチ。ち…

500

応用技術編1−③ スクラッチを実戦に落とし込むトレーニング法

前回スクラッチの基礎動作を紹介して、 僕が実戦でスクラッチを使って抜いている映像をお見せ…

500

応用技術編1−④ スクラッチの本質を体現する

本編最終章は、原点に戻り最もシンプルで効果的なスクラッチ について解説していきます!スク…

500

応用技術編2章キックフェイント 〜序章〜

キックフェイントは鮮やかにディフェンスをかわすテクニックです。 華があって、綺麗に決まる…

応用技術編2−①キックフェイントのロジック

99%抜けるドリブル理論は ロジック×テクニックで出来ていると解説してきましたが このキックフェイントもまた、 ロジック:キックフェイントに引っかかるタネ テクニック:タネを実現するためのタッチ・体の使い方 で出来ているんです。 キックフェイントの動作(テクニック)自体は 蹴るフリをするだけなので誰にでもできます。 でもキックフェイントをしたからと言って、 必ずしもディフェンスが引っかかる訳ではないですよね 引っかかるキックフェイントには必ず引っかかるだけの理由

スキ
22
有料
500

応用技術編2−② 瞬時に加速するチョンドン

前回のおさらいですが、キックフェイントのロジックは 足を投げ出さなければブロックできない…

500

応用技術編2−③ 最速でシュートへ行く方法

前回のテーマは 足を投げ出さなけばブロックできない場所に飛び出す でした。その飛び出す方法…

500

応用技術編2ー④ 切り返し専用シュートモーション

切り返しにもシュートにも行けるモーションで作り出す これが今回のテーマであり、これでキッ…

500

応用技術編2−5縦一閃からのキックフェイント

キックフェイント編のラスト! ここまで「カットインからのキックフェイント」でしたが 今回は…

500

応用トレーニング編第3章 プロローグ 股抜きを言語化する

応用技術編第3章は股抜き! 前回のキックフェイントに続き、華のある、特にテクニックが際立つ…

応用技術編3-① 試合で使えるまた抜きを考える

試合で使えるまた抜きのロジックは DFが足を出さざるを得ない状況で 空いたコースに行くと思わ…

500

応用技術編3-② 最強のまた抜き:小指また抜き

小指また抜きは一番実用的なまた抜きです。 アクション系また抜きは他にも 親指また抜き、エラシコまた抜きなど様々ありますが、 この小指また抜きが最も抜き味がいいんです。 ↓実際抜いた後もスムーズに加速できているのがわかると思います。 小指また抜きの距離感 見ての通り、小指また抜きは縦一閃のフォームそのままに繰り出すので、 走りに組み込みやすいということが大きな要因です。 また抜きのロジックは DFが足を出さざるを得ない状況で、空いたコースに行くと思わせて 股下にボールを送りこ

スキ
16
有料
500