親指股抜き編 プロローグ

応用技術編第6章は、親指股抜きです。
親指股抜きは形勢逆転の大技
これをマスターすれば、DFが詰め寄ってきてピンチを迎えても、
一気に大チャンスに変換することができます!

これまで小指股抜き、エラシコ股抜きと紹介してきましたが、今回の親指股抜きはこれまでと違う「カウンター系」の股抜きです。
DFのアクションに対するリアクションで股抜きする、
つまりカウンターです。

え?股抜きってそもそもカウンターじゃないの?って思う方もいるかもしれません(これまでのnoteを読んでいない方は特に)。

ここまで紹介した「小指股抜き」や「エラシコ股抜き」は、
自ら仕掛けに行く、【アクション系】の股抜き。
止めに来ないなら普通に抜いちゃうよ!?
っていう仕掛けからの股抜きです。

一方でこの【カウンター系】の親指股抜きは
DFが「取れるっ!」てボールを奪いに足を伸ばしてきたところを
カウンターの形で股抜きを決める技術です。

こちらが仕掛ける前に、DFが先に突っ込んできたときに発動する。
だからボールが奪われそうになるところを、一気に抜きのチャンスに変換できる、
というわけです。

ピンチをチャンスに変えるこの親指股抜き!
是非自分のものにして、実戦で活かしていきましょう!

応用技術編6-1  親指股抜きの間合いと動作へ



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『多くの失敗や否定に感謝できた日』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n06ceec437a73 『岡部将和プロフィール』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n7d7468e0d7fc

2

ドリブルデザイナー 岡部将和

『ドリブル』を言語化し可視化するドリブルの専門指導者 【99%抜けるドリブル理論】をnoteで配信中。 サッカー日本代表選手達にもドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョなどスター選手と共演している ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。