ドリブルデザイナー 岡部将和
トレーニング編 〜序章〜
トレーニング編プロローグ

トレーニング編 〜序章〜

ドリブルデザイナー 岡部将和

ついにトレーニング編開始です!これまで
ロジック編では手品のタネを明かし
テクニック編ではそのタネを体現するための手さばきを示しました
トレーニング編は手さばきをマスターするための練習法を解説していきます。

画像1


つまり、これまで
頭で理解してきた「99%抜けるドリブル」を
体に落とし込んでいく
練習メニューを公開していきます。
まずは縦一閃、極めましょう!
↓トレーニング編読んで練習すれば必ずできるようになります

画像2

画像3

画像4


トレーニング編 2つのアプローチ

トレーニング編は大まかに2種類の練習法を交互に紹介していきます。

①トップダウン式 練習法
→試合の動きに近いもの 例:1対1やミニゲーム
②ボトムアップ式 練習法
→動作だけを切り取ったもの 例:コーンドリブル(ボールタッチ練習) 


それぞれ一長一短ありますが、それぞれに役割があり、組み合わせることで効率的に上達することができます。それぞれ長所短所をまとめると

画像5

英会話に例えるなら
①トップダウン 英語のグループ会話に放り込まれる
②ボトムアップ 単語帳で英単語を覚える
に相当します。どちらも欠かせないことは間違いありません。
この2つのアプローチでコツコツと練習を積み重ねていき、それぞれが繋がった時完全にマスターすることができる、というイメージです。

画像6

まずは
トップダウン:縦一閃からのシュート
の練習から修得していきましょう

画像7


ゴールから逆算したドリブルトレーニング法へ 続く

※本マガジン・各記事の内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

この続きをみるには

この続き: 0文字

日々ドリブルが進化していく定期購読マガジン ドリブルデザイナー岡部将和の全てがここに! 岡部独自の視点から、世界で活躍する選手のドリブル…

ドリブルデザイナー 岡部将和
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中 サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️