テクニック編第6章45

テクニック編6章③ タタタンのリズム

前回伸張反射を紹介し、実際にやってみた方も多いと思います。

わかっているけど難しい。。。
そんな感想を持ったのではないでしょうか?

軸足リードからカカトを踏んで伸張反射→ササクレタッチ。
分かってはいるけど難しい。ボールタッチが特に難しい。。

そんな風に感じていませんか。

ササクレで「DFが思い切り足を出してギリギリ届かない距離」
の円状を繊細に運びながら、ラストに伸張反射で飛び出す。
ボールタッチで精一杯でもう伸張反射どこじゃないって場合も(笑)

そんな時、僕が使っているのは
敢えて触らない「空振り着地」

ボールタッチせずに着地するということです。
まずは通常verと空振りタッチverを見比べて見ましょう。

この続きをみるには

この続き: 762文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
全21巻 単品価格10,500円→21巻セット価格7,000円 ⚠️単品での購入と同じ内容となりますので、 単品購読されている方は間違えてご購入しないよう気を付けて下さい。

【テクニック編】 全21巻フルセット価格 7,000円 ロジックを実践するテクニックが身につきます

または、記事単体で購入する

テクニック編6章③ タタタンのリズム

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中 サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️