最終回

小さな体で屈強なオフェンスに勝つ方法

今回最終話です、2ヶ月間お付き合い頂きありがとうござました。
最終回はよく聞かれる質問
「自分よりもずっと体が大きなオフェンス、屈強な相手、Jリーガーや代表選手といっためちゃくちゃ強い相手に対して、どう立ち向かえばボールを奪うことができるのか」
についてお伝えします。
また、後半はよく聞かれる質問「フェイントにどう対抗するのか」
についてお答えし、締めくくりとさせて頂きます。

自分よりも大きい相手と対峙する

実は相手がどんなに大きくても、全く気にしていません笑
なぜなら、いかに大きい相手であっても所詮ボールと体の間に入れればボールを奪えるからです。相手とボールの間に「忍び込む」イメージを持てば、むしろ体が小さい方が有利な場合もあるくらいです。

この続きをみるには

この続き: 4,849文字 / 画像12枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
最強DF理論の知識を入れる事でDFの概念が変わり DFでチームを救えるプレイヤーになれる! DFの嫌がる事を知る事で攻撃の深みが増す!でしょう。

最強DF ショウゴBOSSのDF理論 全8巻SET 自宅待機 応援価格3,000円→100円

または、記事単体で購入する

小さな体で屈強なオフェンスに勝つ方法

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『多くの失敗や否定に感謝できた日』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n06ceec437a73 99%抜けるドリブル理論(無料版) https://ja.dribbledesigner.com/n/n7ec5ec604e39

49
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい

この記事が入っているマガジン