見出し画像

軸足飛ばし応用 マシューズフェイント

前回の軸足飛ばしの威力は強烈、抜き味も抜群!

画像2

軸足バックで高速移動している際に「急ブレーキ」を掛けることが
この軸足飛ばしの威力を高めるポイントでした。

画像7

じゃあ軸足リードで運んでいる時は?
軸足リードのシチュエーションで使えるのがマシューズフェイントです。
このテクニックは実録編でもちょこっと紹介しましたね!

ボールの動きでDFを強烈に縦に誘導するテクニック。
一般的には「マシューズフェイント」と呼ばれているもので(諸説あるけど)
縦にちょんとボールを走らせてからカットインするというもの。
軸足踏み込みや軸足飛ばしと違ってボールが縦に走ってくるので、
「縦ドリブルが来るっ!」感は抜群です。
アンクルブレイク(DFが転んでしまう)することもある程の威力があります。

マシューズ


ただこのマシューズフェイントはやや難易度が高めです。
ボールを前に出しすぎるとカットインの際にDFにボールを触られるリスクが高くなるので、これから加速っ!っていう力が入る直前に、加減の効いた縦へのボール出しが必要なので、しっかり練習を積んで、いつも通りの「体の脱力」と「心の脱力」を兼ね備えた状態でなければ、ボールを失ってしまうかもしれません。

上に書いてある通り、「一瞬ボールを縦に運ぶ」という動作が入るのがこのマシューズフェイントの大きなポイントですね。動き自体は軸足飛ばしとよく似ていますが、やはり1番の違いは軸足リードから繰り出せること。

シーケンス 01


このマシューズフェイントは
①軸足リード状態でボールを縦に運ぶ
②一瞬ボールが軸足を追い越す
③軸足が前に踏み込んでボールを追い越す
④カットインに向かって加速する
という4段階でできています。

シーケンス 01_1

この続きをみるには

この続き: 961文字 / 画像10枚
記事を購入する

軸足飛ばし応用 マシューズフェイント

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

この記事が参加している募集

習慣にしていること

9
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい

こちらでもピックアップされています

★定期購読 岡部将和ドリブルnote (毎週更新)
★定期購読 岡部将和ドリブルnote (毎週更新)
  • ¥1,000 / 月

日々ドリブルが進化していく毎週更新型マガジン ドリブルデザイナー岡部将和の全てがここに! 毎週1巻 更新 (月4作品)【定期購読】月額 1000円 ※登録した月から全記事 読み放題

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。