見出し画像

バロンドールデザイン編3 その2

こんにちはドリブルデザイナーです。
バジャドリードのカンテラの練習に挑んだ二人のアカデミー生たち。その挑戦の日程はあっという間に消化して、今はもう日本に戻ってあの日々を振り返っている頃だと思います。いや、チャレンジする心に溢れた彼らなら、もう今を生き、その先を見据えてボールを蹴っていると思います!

試合.001


 バジャドリード側もアカデミー生たちの覚悟に十分に応えてくれて、本当に充実した一生物の経験ができたと思います。やはり覚悟を持って行動し挑戦する者には、周囲もまた覚悟を持って全力で応えてくれます!本当に感謝です。
 全力で挑戦し続けられる背景には、周囲のサポート、家族の協力があってこそ。常に感謝を忘れずに、走り続けていきましょう。そして僕ももちろん、このnoteを読んでくださっている皆様に感謝して、今回も綴っていきます!

カラスコ選手のストロングポイントその2 

バロンドール候補となるスター選手のプレーをドリブルデザイナー視点で解説する本シリーズ!
前回はカラスコ選手の忍びタッチのうまさについてフォーカスを当ててきました。

カラスコ-1_8

この忍びタッチの擦るような動き、是非参考にして欲しい!ということをお伝えしてきたのですが、カラスコ選手の軸足使いの巧さはこれだけではありません。

ここから先は

1,395字 / 6画像

¥ 1,000

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!