トレーニング編1-2

トレーニング編1章②ササクレタッチトレーニング

前回は逆シュートの足合わせでした(5歩)。

これをドリブルで抜き去るモーションの上に乗せます。
ササクレタッチ&逆足シュートです。
まずは自由にボールの横に踏み込んで→加速でやってみましょう!

※ロジック的にはこの部分をやるイメージです。

この練習で大切なことは3つ!
・軸足はボールより前に
・蹴り足を前に振り出す
・メインは走り、タッチはついで

軸足をボールより前に

これはロジック編、テクニック編で書いた「軸足リード」です。
これができていないと、ボールを彼方まで蹴ってしまうでしょう。
下の図を見てください、青い矢印は蹴り足のパワーをイメージしています。

足は加速的に動くので、踏み込みから遠い場所ほどパワーが高まります。
図のボールの位置ならそこまで強いパワーは加わりませんが、もし赤い丸で示す場所にあったらより強い力で蹴られ、ボールは彼方に飛んでいき、コントロールはできなくなります。
 いわゆる「ボールを懐に入れる」イメージで、軸足をボールより前に置いて練習しましょう。

ここから先は

927字 / 5画像

¥ 500

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!