2021は勝負の年でした
見出し画像

2021は勝負の年でした

ドリブルデザイナー 岡部将和

2021年は僕にとって勝負の年になりました

それと同時に家族にとっても挑戦の年となりました

携帯に入っている写真を見ながら1年前を振り返ると驚きました。

1年前はまだ世田谷に住んでいて!!

画像1

そこから栃木に引っ越して

画像2


4ヶ月後にオランダ引っ越して

画像3


オランダで4ヶ月経った、今ではスペインで活動しています😂

画像4


文章にすると一瞬ですが
家族6人で先が見えない中、この動きをする事は一つ一つが人生の大きな大きな決断の連続でした。

もしかすると僕は、『挑戦狂』に見えるのかもしれません。きっといつの日か結果もでたら岡部だからできたと言われるのかもしれません。

でも等身大の僕は決して特別なものはもっていなくて、人並み以上に臆病もので恐怖も不安もあるし、できる事なら保証や確約もほしいと感じるのです。

そして、できる事なら夢を語った時にだって、否定や妬まれる事もなく、応援してもらいたいんです。

でも、あくまで『できる事なら』で。たとえ自分が望むようなリアクションがなくても、それ以上に優先して大切にしたい事があります。むしろそれだけあれば他はついでです。

【幸せ】です。
自分の幸せ、大切な人の幸せ、そして大切な人の大切な人の幸せです。
それを感じ続ける為に生きてます!

お金や保証や安全や健康はあればよりいいですが
その全ての根底にあるのは『幸せ』なんじゃないかなーと思っています。

画像5

だから【自分で幸せを選択する生き方】を
子供達や、アカデミー生、そして恐れ多いですが
社会に対しても提示していきたいと思っています。

今でこそ、この選択をしたことに笑っていられるのですが、最初は本当の意味で明日さえも確約されていない中、後ろ盾もなく進む道に震えて眠る日々を何日も何日も過ごしました。人がハグをする事って心の震えを止めるためだったのかなと感じるくらい家族に助けられました。勝手に子供達に抱きついてました(笑)

自分を奮い立たせて楽しい部分だけを見せていたつもりですが家族には不安や恐怖を与えてしまったかもしれません。その分恩返ししたいと思います。

長いな。またいつか振り返りますね!

来年は飛躍の年で、この1、2年で世界中で僕の存在が知れ渡るか、夢のまま終わるかのどっちかになるような年になると思います😁
全力で楽しみたいと思います!

今年も大変お世話になりました!

新年もよろしくお願いします!!!

ドリブルデザイナー 岡部将和
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中 サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️