アンス・ファティ編 Vol.3
見出し画像

アンス・ファティ編 Vol.3

前回に引き続きアンス・ファティ選手のストロングポイントを、
ドリブルデザイナー視点で解説していきます。
ここまで
ゼロからの縦一閃、アウトサイドターン、サイドからのワンツー(ピヴォ当て)など
ありましたが、今回はかなりテクニック寄りの足技です。
それは
縦キャンセルのワンビート!
アンス・ファティ選手は本当にこの技術をよく使います。彼のプレーをまとめたYoutube動画がいくつも出ていますが、どの動画でも必ず収載されているほど愛用しているテクニックです。
ただ相手に仕掛けに行く時だけでなく、囲まれてピンチを脱する時にも使っているので、幼少の頃からこの技に慣れ、完全に使いこなしているのでしょう。

この技術は単独でも使えなくはないのですが、
これまで紹介してきたゼロからの縦一閃を基本に置いていると、威力は何倍にも増加します。ゼロからの縦一閃を使いこなしたアンス・ファティ選手だからこその怖さがあるんです。今回はこの縦キャンセルワンビート、掘り下げて行きます!

縦キャンセルのワンビート

まずこのテクニックが何なのか、簡単に説明して行きます。
基本となるワンビートは僕も1対1で愛用しているテクニックで
インロールから繰り出すパターンをよく使います。

アンスファティvol3_5

ワンビートの素 材

このテクニックを、アンス・ファティ選手は縦への持ち出しから繰り出します。
これが縦キャンセルのワンビートです。

この続きをみるには

この続き: 1,770文字 / 画像4枚
記事を購入する

アンス・ファティ編 Vol.3

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中 サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️