見出し画像

実録 股抜き!

オンラインアカデミーも思いっきり尽力中ですが、
こちらも全力で連載していきます!
今回は実録股抜き編です☆

小指2

修正2

右右2

実戦で僕が股抜きを決め手として選んだ立会いをピックアップして、
なぜ股抜きを選んだのか
どんな駆け引きがあったのか
についてお届けしていきたいと思います。
これを読んでもらえれば、
相手との駆け引きを支配して、主導権を握って攻めることができたり、
窮地に立たされた時も活路を見出すヒントになるかもしれません!

股抜きは大きく3つに大別できます。

強制型:股を開かざるを得ない状況にもっていき、股抜きする
ピンチ脱出型:詰め寄られたところを股抜きで形勢逆転
誘いカウンター型:パフォーマンス寄りの股抜き

上の2つがより実戦的なものですね。
試合でも大いに活躍してくれると思います。
今回は上の2つ、強制型、ピンチ脱出型を解説していきます!

強制型股抜き

ある程度こちらが余裕を持ってボールを動かし、積極的に相手と駆け引きに行く際に使います。ヨーイドンで勝てる角度付近で発動することが多いです(ヨーイドンで勝てる角度にいるなら縦一閃しましょう)。

■親指股抜き
まずはお馴染み親指股抜きです。

小指

縦への圧力でDFの足を開かせる、最も基本的な強制選択型の股抜きです。
 この勝負ではラボバのステップ、引いて止めて(若干引き寄せて角度作り)踏み込みで強烈な縦への圧を醸してからの親指股抜きしています。そもそもDFは縦ドリブルに弱い逆半身(右足が前)の姿勢だったので、縦への恐怖から、右足を出さざるを得ないだろうと感じていました。念のため踏み込みの際にDFの動きを確認、この段階で明らかにおかしい動き、思い切り股を閉じるなどがあれば、縦一閃に切り替える準備をしていました(明らかにおかしい動き=破綻した守り になるので、通常のプレーヤーであればこの選択をすることは、まずありません)。スローで駆け引きを確認してみてください↓

スロー


 尚、以前、逆半身はダブルタッチのチャンス、とお伝えしましたが、
親指股抜きの方が抜き味がいいので、ここは親指股抜きでの突破を選びました。

■ファントム(小指また抜き)

この続きをみるには

この続き: 1,818文字 / 画像19枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

日々ドリブルが進化していく毎週更新型マガジン ドリブルデザイナー岡部将和の全てがここに! 毎週1巻 更新 (月4作品)【定期購読】月額…

または、記事単体で購入する

実録 股抜き!

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

定期購読マガジン(ドリブルnote) https://ja.dribbledesigner.com/m/m27b705237c7f 99%抜けるドリブル理論 応援価格2000円→100円 https://ja.dribbledesigner.com/m/maca13641805d

20
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい

この記事が入っているマガジン

★定期購読 岡部将和ドリブルnote (毎週更新)
★定期購読 岡部将和ドリブルnote (毎週更新)
  • ¥1,000 / 月

日々ドリブルが進化していく毎週更新型マガジン ドリブルデザイナー岡部将和の全てがここに! 毎週1巻 更新 (月4作品)【定期購読】月額 1000円 ※登録した月から全記事 読み放題

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。