各章の表題_5-4

応用技術編5ー④ イナズマの3つのコツ

前回まででイナズマの「動作」「間合い(使い所)」は網羅しましたが、
「股抜き」はDFのリアクションによって成否が左右される難しい技術です。
今回はイナズマで精度よくDFの股を通す3つのコツ
①シンクロ
②釘付け
③流れるように

について解説していきたいと思います。

①シンクロ

エラシコ股抜き同様、まず基本となるのはシンクロです。
やり方は同じで、
空踏みとDFの踏み込みのタイミングを合わせる=シンクロさせる
というもの

どんな対応してくるか未知数な状態ではなく、一度DFと呼吸を合わせることで、こちらのアクションに対してのDFのリアクションを精度の高い予想が立つ
ようにしておきます。

画像1

このシンクロ状態からエラシコ を仕掛ければ、
DFのリアクションは大体絞ることができます。
この時のリアクションは3つに大別できます

「ロジック編」を読んで頂いた方にはお馴染みかもしれません、
Not10ゲームで述べた「6」「6、7」「6、7、8」の3種類のDFです。

DFの出方によって、イナズマの決まり方もそれぞれ。
各DFに対するイナズマの決まり方を解説していきます。

この続きをみるには

この続き:2,069文字/画像8枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
全25巻 単品価格12,500円→25巻フルセット価格8,400円

【応用技術編】全25巻フルセット価格 8,400円 ドリブル理論を応用した上級者向けの内容となっています ⚠️単品での購入と同じ内容と...

または、記事単体で購入する

応用技術編5ー④ イナズマの3つのコツ

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『多くの失敗や否定に感謝できた日』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n06ceec437a73 『岡部将和プロフィール』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n7d7468e0d7fc

6

ドリブルデザイナー 岡部将和

『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい

★定期購読 岡部将和ドリブルnote (毎週更新)

日々ドリブルが進化していく毎週更新型マガジン ドリブルデザイナー岡部将和の全てがここに! 毎週1巻 更新 (月4作品)【定期購読】月額 1000円 ※登録した月から全記事 読み放題
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。