テクニック編1章_

テクニック編 第1章① タッチを使い分ける

ロジック編で縦一閃は
「DFが目一杯足を伸ばしてもギリギリ届かない距離」を円状に迂回して必勝の角度までたどり着き、駆け抜ける
と説明しましたが、これを実現するにはタッチを使い分ける必要があります。
タッチは4種類、
フリータッチ・切り替えタッチ・臨戦タッチ・ササクレタッチ
に分けることができます。それぞれ使うべき箇所を図にするとこのようになります

この続きをみるには

この続き:687文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
全21巻 単品価格10,500円→21巻セット価格7,000円 ⚠️単品での購入と同じ内容となりますので、 単品購読されている方は間違えてご購入しないよう気を付けて下さい。

【テクニック編】 全21巻フルセット価格 7,000円 ロジックを実践するテクニックが身につきます

または、記事単体で購入する

テクニック編 第1章① タッチを使い分ける

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『多くの失敗や否定に感謝できた日』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n06ceec437a73 99%抜けるドリブル理論(無料版) https://ja.dribbledesigner.com/n/n7ec5ec604e39

72
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい

コメント1件

岡部さん!YouTubeの初めの方のビデオからずっとフォローしてます。これ書いてくれてありがとうございます!ロジック編の最後ページのリンクが切れてるから技術編はまだ出てないのかと思った。続き楽しみにしてます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。