見出し画像

魅せ技編4−② SEKAIを3つに分解する

前回解説した通り、SEKAIは
①自発的にカットインで仕掛けてずらす
②スリップ&振り向きでシンクロする
③リフト&タッチでDFと入れ違いになる
という3ステップで構成されています。

その中でボールタッチする回数は5回。
①で2回(押し出し&ストップ)
②で1回(スリップをつま先で止める)
③で2回(リフト&タッチ)
です。

横5

この続きをみるには

この続き: 2,871文字 / 画像12枚
記事を購入する

魅せ技編4−② SEKAIを3つに分解する

ドリブルデザイナー 岡部将和

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

『多くの失敗や否定に感謝できた日』 https://ja.dribbledesigner.com/n/n06ceec437a73 99%抜けるドリブル理論(無料版) https://ja.dribbledesigner.com/n/n7ec5ec604e39

3
『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演ドリブルを通して『挑戦する素晴らしさ』を表現したい

この記事が入っているマガジン