ドリブルデザイナー 岡部将和

『ドリブル』を言語化するドリブル専門指導者【99%抜けるドリブル理論】配信中 サッカー日本代表選手達にドリブルを伝え、ネイマール、ロナウジーニョ達と共演⚽️

★定期購読 岡部将和ドリブルnote (毎週更新)

日々ドリブルが進化していく毎週更新型マガジン ドリブルデザイナー岡部将和の全てがここに! 毎週1巻 更新 (月4作品)【定期購読】月額 1000円 ※登録した月から全記事 読み放題

アンス・ファティ編 Vol.4

ここまでお送りしてきたアンス・ファティ選手編ですが、今回でラスト!最後は彼のストロングポイントと、それに対する僕のドリブルデザインです。 まずはストロングポイントは「マシューズフェイントが凄い!」です。 マシューズといえば僅かにボールタッチでボールを前に押し出し、 半拍で(一拍置かずに)アウトサイドでカットインするテクニック。 いわゆる縦と見せて中、という抜きパターンです。

スキ
5
有料
500

アンス・ファティ編 Vol.3

前回に引き続きアンス・ファティ選手のストロングポイントを、 ドリブルデザイナー視点で解説していきます。 ここまで ゼロからの縦一閃、アウトサイドターン、サイドからのワンツー(ピヴォ当て)など ありましたが、今回はかなりテクニック寄りの足技です。 それは 縦キャンセルのワンビート! アンス・ファティ選手は本当にこの技術をよく使います。彼のプレーをまとめたYoutube動画がいくつも出ていますが、どの動画でも必ず収載されているほど愛用しているテクニックです。 ただ相手に仕掛けに行

スキ
5
有料
500

アンス・ファティ編 Vol.2

前回に引き続き、バルセロナの新10番、アンス・ファティ選手の素晴らしいポイントをドリブルデザイナー視点で解説して行きます。

スキ
3
有料
500

アンス・ファティ編

みなさんこんにちは、ドリブルデザイナーです。 オランダでの活動は一気に広がりを見せて、最近はスペインとオランダを頻繁に往復しています。状況は日々目まぐるしく進んでいて、まだオープンにできないけれど、今まで誰もやってこれなかったようなプロジェクトが複数同時進行しています! プロジェクトにはもちろんバロンドールデザイナーとしての道を進むものがありますが、それ以外にも日本サッカーオンラインアカデミーのアカデミー生の夢を応援するもの、そして世界中をめぐり僕の原点である「チャレンジす

スキ
6
有料
500

【テクニック編】全21巻セット

【テクニック編】 全21巻フルセット価格 7,000円 ロジックを実践するテクニックが身につきます

99%抜けるドリブル理論【テクニック編】序章

こんにちは、ドリブルデザイナーの岡部です。 お待たせ致しました、テクニック編のスタートです! ロジック編を読んで頂いている方には繰り返しにはなりますが、 99%抜けるドリブルは  ロジック × テクニック でできているというのが大前提です。ロジック編でロジックは手品のタネ、テクニックは手さばきと例えていたように、テクニックはロジックを体現するための手段です。 テクニック編だけ読んでも抜けるように書いていくつもりではありますが、テクニックはロジックがあってこそです(タ

スキ
114

テクニック編 第1章① タッチを使い分ける

ロジック編で縦一閃は 「DFが目一杯足を伸ばしてもギリギリ届かない距離」を円状に迂回して必勝の角度までたどり着き、駆け抜ける と説明しましたが、これを実現するにはタッチを使い分ける必要があります。 タッチは4種類、 フリータッチ・切り替えタッチ・臨戦タッチ・ササクレタッチ に分けることができます。それぞれ使うべき箇所を図にするとこのようになります

スキ
83
有料
500

テクニック編 第1章② 距離を測る

DFとの距離を正確に測ることはこの99%抜けるドリブル理論において一番重要なポイントです。ここで 述べているDFとの距離とは、 ディフェンスが精一杯足を投げ出してもギリギリ届かない距離のこと。 この距離を正確に測ることができて、なおかつ ディフェンスが下がれば詰める⇆詰めてくれば離れる、 というように自在に調節できれば、無敵になれるということをロジック編【第4章②】 勝利が確定する瞬間でも述べています。 どうやって間合いを測るのか? 結論から言ってしまうと、経験を重ねてい

スキ
80
有料
500

テクニック編 第2章①ササクレタッチを極める

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
54

『99%抜けるドリブル理論』ロジック編 全18巻セット

【ロジック編】全18巻セット 2000円

書籍【ドリブルデザイン】とnote【99%抜けるドリブル理論】 の違い

今回は 書籍【ドリブルデザイン】とnote【99%抜けるドリブル理論】 の違いについて書きたいと思います。 書籍【ドリブルデザイン】の内容①『99%抜けるドリブル理論』 ②岡部の伝えている選手とのエピソード ③世界のスター選手のドリブルを分析 ④ドリブルをする上で岡部が大切にしている心の在り方   なぜ本を出版したのか それは、『noteでアプローチ出来ない層にもドリブル理論を届けたいから。』 です。 書籍でもドリブルを言語化していますが、noteのように映像がある

スキ
160

DD岡部将和の99%抜けるドリブル理論

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
287

【第1章①】 「99%抜けるドリブル」=ロジック×テクニック

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
362

【第1章②】 99%抜けるロジックの種明かし

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
205

対人DFが強くなる【最強DF理論】全8巻セット

最強DF ショウゴBOSSのDF理論 全8巻SET 2,000円

しょうごBOSSの最強DF論

皆様、いつも見て頂き有難う御座います。ドリブルデザイナー岡部です。 本年も宜しくお願い致します。 2020年は僕が 【ドリブルをするのに大切なドリブル以外の要素】も取り入れて より深く磨いていきたいと思います。 今のところ、取り入れたい要素として、あげられるのは DF論、走り方、ケア、身体操作、栄養学、呼吸法、などです。 僕がその道で突き抜けてると思う一流の方々の知識を 『言語化』『可視化』したものとなります。 勿論その要素をドリブル(オフェンス)に活かすところまで落

スキ
142

いいから詰めるんだ!

こんにちは、しょうごBOSSです。続きです。 なんだか乱暴な入りになっちゃいましたが、 僕がディフェンスで特に重要視している 「オフェンスとの距離を詰める」 ことから始めたいと思います。 誤解している人が多いんですが 「距離を詰めたら簡単に抜かれる」 「かわされるのが恐くて詰められない」 って思っていませんか? これは全部思い違いです! 距離を詰めなきゃディフェンスはもっと不利になります。 でも、これだけで 「じゃあ詰めるか」 とはならないと思うので、 まずはディ

スキ
128
有料
500

99%抜けるドリブル理論にどう対処する?

これが一番みなさんが気になるところところでしょう笑 岡部の99%抜けるドリブル理論、読んだ方はご存知の通りですが、 ドリブルで抜ける秘密(手品のタネ)は DFの足がギリギリ届かない距離を迂回して DFに気づかれないように絶対抜ける間合いに忍び込む でしたね。 実際岡部との1対1の中で、 これを意図した動きがたくさん散りばめられている のが判ります。 臨戦タッチやスクラッチなどDFにとって嫌なものばかりですね笑 とにかく様々なテクニックで絶対抜ける間合いに迫ってきます。

スキ
68
有料
500

99%抜けるドリブル理論と矛盾しないのか?

ここも結構気になるところだと思います。 最強DF論(岡部が最強DFと名付けてくれたのでそう名乗っているだけですが(笑))と、99%抜けるドリブル理論...お互い矛盾してないの? って思う方も多いですよね。 結論から言うと、矛盾しません。 前回は99%抜けるドリブル理論が 距離を変えずに角度を変えにくるのなら 最強DF論は 距離を詰めつつ角度を変えさせない という対処をする、と解説しました。

スキ
65
有料
500

【トレーニング編】全12巻セット

【トレーニング編】 全12巻フルセット価格 4,000円 意識する事で毎日のトレーニングから変える!

トレーニング編 〜序章〜

ついにトレーニング編開始です!これまで ロジック編では手品のタネを明かし テクニック編ではそのタネを体現するための手さばきを示しました トレーニング編は手さばきをマスターするための練習法を解説していきます。 つまり、これまで 頭で理解してきた「99%抜けるドリブル」を 体に落とし込んでいく練習メニューを公開していきます。 まずは縦一閃、極めましょう! ↓トレーニング編読んで練習すれば必ずできるようになります トレーニング編 2つのアプローチトレーニング編は大まかに2種類の

スキ
46

トレーニング編1章① 縦一閃を逆算する

いきなりですが、シュート練習から始めましょう。 「99%抜けるドリブル理論」を身につけるため、まずはシュート練習です。 ・・・違和感ありますよね笑 解説していきます。 ここまでのロジック編テクニック編は縦ありき、まずは縦一閃が大切だと伝えて来ました。だからトレーニング編も縦一閃トレーニングから始まります。 では、そもそも 何のために縦一閃するのか。 それは抜いた後に パス、シュート、場合によっては更にその先にドリブルするためです。 (その先に得点やチームの勝利があります

スキ
49
有料
500

トレーニング編1章②ササクレタッチトレーニング

前回は逆シュートの足合わせでした(5歩)。 これをドリブルで抜き去るモーションの上に乗せます。 ササクレタッチ&逆足シュートです。 まずは自由にボールの横に踏み込んで→加速でやってみましょう! ※ロジック的にはこの部分をやるイメージです。 この練習で大切なことは3つ! ・軸足はボールより前に ・蹴り足を前に振り出す ・メインは走り、タッチはついで 軸足をボールより前にこれはロジック編、テクニック編で書いた「軸足リード」です。 これができていないと、ボールを彼方まで蹴っ

スキ
39
有料
500

トレーニング編1章③臨戦タッチ→逆足シュート練習

ここまでのトレーニング編では、 まず走り込み逆足シュート ササクレタッチ+走り込み逆足シュート そこへ臨戦タッチの動きをプラスします! ロジック編のこの部分↓「迂回して忍び込む」動きからのササクレタッチです! コレができれば実戦のこんな抜きに繋がります。 DFがギリギリ届かない距離を覚えるまずはコーンを用意し、それを 「DFが思い切り足を伸ばしてギリギリ届く距離」 に並べていきます。↓の動画のように片足を中心に思い切り足を伸ばして、 円状に並べていきましょう。 この

スキ
35
有料
500